アシュリー・ブハイが2022年AIG女子オープンで優勝|ファイナルラウンド ハイライト

アシュリー・ブハイは、15番ホールでの悪夢のようなトリプルボギーを勇敢に克服し、ミュアフィールドでのサドンデス・プレーオフの4ホール目でイン・ジー・チャンを破り、AIG女子オープンで劇的な優勝を果たしました。

前回のプレーオフから32年、ブハイとチュンは、それぞれ75と70のラウンドを終えて10アンダーでフィニッシュし、18番ホールの3打を互いに打ち合うという驚くべき結末で、観客を釘付けにしたのです。

そして、現地時間午後9時10分、薄明かりの中、Chunがフェアウェイバンカーに打ち込んでボギーとし、Buhaiがグリーンサイドのトラップから見事に立ち上がり、パーで勝利をもぎ取った。【※DeepL翻訳で翻訳しています】

Ashleigh Buhai bravely overcame a nightmarish triple-bogey on the 15th to claim a hugely dramatic victory in the AIG Women’s Open, defeating In Gee Chun on the fourth hole of an extraordinary sudden-death play-off at Muirfield.

Thirty-two years on from this Championship’s last play-off, a remarkable conclusion left spectators gripped as Buhai and Chun, who had both finished on 10-under-par after respective rounds of 75 and 70, matched each other shot for shot over three extra trips down the 18th.

The end finally came – in fading light at 9:10pm local time – as Chun made bogey after driving into a fairway bunker and Buhai got up and down superbly from a greenside trap to clinch victory with a par.

AIG Women’s Open




スポンサーリンク



スポンサーリンク